3月

15

2019

『重ね煮』教室

日々の気づき

こんにちは 洞井です。

先日、当店の古〜くからのお客様のSさんにとても興味深いお料理教室に
誘っていただきました。(本当は去年から行きたかったんですが、やっと実現)

先月のこのお便りで本をご紹介した「重ね煮」です。

写真の真ん中が、ちえ先生で薬局の仲間と寄せてもらいました。

この日は初心者コースで、メニューは、

この日はだしは使わず、『切り干し大根』と『さつま芋の煮物』も味付けは醤油だけ!
でも 野菜を陰陽の理論で重ねて煮るだけでうま味が引き出されて幸せいっぱいのミラクルの
料理が出来上がります!!

陰とか陽というのは、マクロビオテックでよく使う考え方で、
その辺りを学びたく参加をしましたが、そんなことより(不謹慎かな?)教えてくださる
ちえ先生がとてもステキな方で!!

食べることは生きること
食事は家族みんながおいしく食べられるものだから
作る人も楽しく作れることも大事なんです!!

身体に良くて簡単でおいしいことが大事なんですね。
場所を提供してくださったSさん。

(折り紙スヌーピー)

たくさんのスヌーピーに囲まれたワクワクのお部屋でした。
ありがとうございました。