3月

18

2017

花粉症とお腹の冷え

お悩みごと

花粉症の方が増えています。

でも意外に知られてないんですが
花粉症はおなかが冷えてると悪化します。

例えばよく花粉症で処方される
漢方薬の『小青竜湯』は
温めながら効かすお薬なので

水で飲むか白湯で飲むかで
効き目が全然違います。

処方されるときに
説明を受けていない患者さんを良く見かけます。

漢方薬以外のお薬を飲む時も
普通に水分補給するときも
お食事も

お腹を冷やさないように
注意しましょう。

おなかが冷えてると
免疫は乱れやすいんですョ。

腸管免疫って言うんですが

体の中の60%の免疫系が
腸に集まっています。

腸には
腸の中に入ってきた物を

取り込んでもいい物なのか
害があるから排除しないといけないものなのかを

見分ける力が備わっています。

例えば
あなたが冷たいものを口にしたとします。
すると腸に入ってきて、腸の温度は下がってしまいます。

腸の温度が下がると
新陳代謝も悪くなり
腸内細菌の働きも低下するし

花粉症やアレルギーに関係のある
この見分ける力=免疫機能が正常に機能しなくなってしまいます。

たいした敵でもない花粉を
敵と勘違いして、戦ってしまうんですね。

これが花粉症です。

温かい飲み物を意識しましょう。
甘いお菓子や、特に南国のフルーツ、夏の食べ物は要注意!

それから腸にいいからと
冷たいヨーグルトを大量に食べるのも腸を冷やしますよ。

気をつけましょうね♪