3月

07

2017

納豆はいつ食べる?

たべものネタ

日、月の2日間
バイオリンクの勉強会で

仙台のグリーンパール納豆本舗さん
http://www.green710.net/
に行ってきました。

納豆トリオと洋子

朝ごはんに付き物なのが
納豆ですね。

いつ食べるかなんて
お好みでいいと思うんですが

ただ
健康を考えると
納豆は夜がオススメです。

≪理由その1≫

ご存知のように
納豆の成分、ナットーキナーゼには
固まった血を溶かす働きがあります。

グリーンパール納豆の
社長さんによれば

100g(2パック)食べると
その効果は8時間続くそうです。

寝ている間は
血流が遅く、血液がドロドロになり易いとき。
心筋梗塞、脳梗塞が心配な方は
納豆は夕食ですよ♪

≪理由その②≫

納豆には
アルギニンがたくさん含まれる。

エネルギーを作り出すお手伝いをしたり
ダイエットに大切な成長ホルモンの分泌を
助けたりしてくれます。

ちょっと前までは

夜10:00~夜中の2:00
がゴールデンタイム!
と言われていましたが

実は、

身体のメンテナンスをする成長ホルモンは
寝てから3時間ぐらいの間
(深い眠りの間)に分泌されると
言われています。

痩せたい方にも
夕食の納豆がオススメです!

~  ~  ~  ~  ~

その納豆ですが
2月の加工食品の裏側セミナーの際に
参加の皆さんにお配りしたところ

大変好評でした。

グリーンパール納豆は

納豆菌で発酵を進める時に
バイオリンクを振りかけて作っています。

17

納豆の粘り

すると、糸立ちの良い
おいしい、元気な
納豆が出来上がるそうです。

工場見学で、社長さんの
納豆にかける熱い思いをお聞きして

直接買ってきましたよ。

①セミナーでお配りしたのが

納豆 さっぽろ

『グリーンパール納豆 さっぽろ』
50g2個パック 180円

②さらに大豆にこだわった

納豆 永太郎
『伊達藩 永太郎納豆』
51g2個パック 270円

昨年『全国納豆艦評会』で
特別賞を受賞

③納豆パスタ

納豆パスタ
80g2食 720円

大豆とササニシキで作ってるので
グルテンフリーです。

グリーンパールさんの納豆はじめ、パスタ、ヌードルは
今海外にも輸出するほど。

日本人でも苦手な方が多いのに
海外で求められてるって、なんか嬉しくなりますね。