1月

30

2017

健康セミナー『加工食品の裏側』

たべものネタ

1/20(金)に
第1回 健康セミナーを行いました。

海老蔵さんに似ている
(って誰が言い出しっぺなんでしょうか?笑)

中戸川先生・写真

食品ジャーナリストの中戸川 貢 先生をお招きして

『加工食品の裏側』

を通して
食事の話をしていただきました。

加工食品と聞くと
気になるのが

添加物だと思うのですが

野菜の農薬も気がかり。

でも
もっと怖いことがあります。

栄養が抜け出てしまってることだそうです。

たとえば
最近、スーパーで見かける
水煮野菜。

言われないと
分からないけど・・・

スーパーやコンビにはもちろん
デパ地下の惣菜やお弁当

社食

レストラン

などなど。

あらゆるところで使われています。

仕事帰りに、スーパーでお買い物。

今日は
豚汁にするつもりだったので

カゴに

大根
人参
ゴボウ

と入れたところで

棚に並んだ
『豚汁用水煮野菜』

豚汁用野菜

が目についてしまいました。

今日は
仕事が忙しくて遅くなっちゃったし
疲れてるし

こんな便利なものがあるんなら!
と、水煮野菜にしちゃいました。

でも
時短、便利と引き換えに

大切な
栄養を失ってしまったんです。

確かに
人参の形はしてますが

水煮野菜は工場で
何度も湯でこぼされて
ビタミンはもちろん
ミネラルも流れてしまっています。

家で
茹でた人参とは
残ってる栄養が違います。

その証拠に
デパ地下で見る
お惣菜の煮物は
色がきれいに仕上がっています。

ミネラルが多いと
色が茶色になるはずなんですが?

できるだけ、台所で
まな板と包丁を使って調理した方が
栄養は摂れるってことですね。

足りないなあ?って時は
ぜひ、77種類の栄養素を補ってくれる
『クロレラエキスのバイオリンク』で補充して下さいネ!

参考までに
バイオリンクは

16種類のビタミン
同じく16種類ミネラル
18種類のアミノ酸
4種類の脂肪酸
12種類の植物性色素
4種類の食物繊維

さらに
12種類の免疫に関わる成分を含んでいます。

私は
おかずの一品って呼ばせてもらってます。